読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MacにPythonをインストール。

集合知自然言語処理を学ぼうとすると、Pythonのサンプルプログラムが載っている書籍が見つかります。

集合知プログラミングは以前にひと通り読んだのですが、あと2つは全く手付かずのままでした。

MacBook Airも買ったし、勢いのあるうちに環境を整えてしまって勉強を再開しようとPythonの環境を作りました。

ということで、MacにPythonをインストールした時のメモ。


集合知プログラミング

集合知プログラミング


入門 自然言語処理

入門 自然言語処理


セマンティックWeb プログラミング

セマンティックWeb プログラミング

  • 作者: Toby Segaran,Colin Evans,Jamie Taylor,大向一輝(監訳),加藤文彦(監訳),中尾光輝(監訳),山本泰智(監訳),玉川竜司
  • 出版社/メーカー: オライリージャパン
  • 発売日: 2010/06/26
  • メディア: 大型本
  • 購入: 1人 クリック: 115回
  • この商品を含むブログ (10件) を見る


1. Macに標準でインストールされているバージョンの確認

% python --version
Python 2.6.1


2. MacPortsで検索

% port search python26

python26 @2.6.6 (lang)
  An interpreted, object-oriented programming language

MacPortsの方がバージョンが上がってるので、こちらを追加でインストールします。


3. python26のインストール

% sudo port install python26

しばらく待ってるとインストールが完了します。

ただ、このままだとPythonの環境が複数あってややこしい事になるので、切り替えツールをインストールします。


4. python_selectのインストール

% sudo port install python_select


5. 環境切り替え

#現在の環境表示
% python_select -s
python26-apple

#一覧表示
% python_select -l
Available versions:
current none python26 python26-apple

#切り替え
% sudo python_select python26

#確認
% python_select -s
python26

#バージョン確認
% python --version
Python 2.6.6

今まで知らなかったですけど、python_select便利です。

これでPython3.xを試したくなったり、GAE使いたくなってPython2.5が必要になっても安心。