MacPorts備忘録。

MacBook AirMacPortsを導入しましたー。

ひさびさに使おうとすると、見事にコマンドを忘れてるので、自分のために備忘録。


1.インストール

Xcode
MacPorts

最初に、Xcodeをインストール。
次に、MacPortsをインストール。


2.環境変数

export PATH=/opt/local/bin:/opt/local/sbin:$PATH

が.profileに追加されているか確認。

これで設定は終わり。


3.MacPortsのアップデート

$ sudo port -d selfupdate

で、アップデート。

今まで知らなかったけど、「sudo port -d sync」はいらないらしい。

・参考 MacPortsのsyncとselfupdateの違い


4.コマンドいろいろ。

#検索
$ port search hoge

#追加オプションの表示
$ port variants hoge

#インストール
$ sudo port install hoge [+option]

#アンインストール
$ sudo port uninstall hoge

#アップグレード
$ sudo port upgrade hoge

#インストール済みソフトの一覧表示
$ port installed

#アップグレードできるソフトの一覧表示
$ port outdated

#インストール済みソフトを全てアップグレード
$ sudo port upgrade installed

忘れたら見返します。

広告を非表示にする